日本の城  日本の城福山城 備後 十八の六
日本の城を写真にて攻め撮るのでござる。おかしな物語と共にいざゆかん戦国無双の城撮り名人の道!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の城を攻め撮れ!ー城撮り物語ー

彦右衛門
「無事、能島城も攻め撮ったことだし、福山城に帰るとするかのう。」


章之進
撮り忘れた伏見櫓も攻め撮らないとねぇ。」


彦右衛門
「ふん、抜かりはないわ。おら!見ろ、見ろ、見ろ!きちんと撮ってきてやったわい!!」


伏見櫓

伏見櫓を外郭から望む


伏見櫓中から

伏見櫓を本丸から望む


義左衛門
「確かに、美しい櫓でございますな。」


彦右衛門
「そうであろう。ついでに、月見櫓と湯殿櫓も撮ってきたぞ。」


月見櫓

月見櫓を外郭から望む


湯殿櫓外から

湯殿櫓を外郭から望む


湯殿櫓

湯殿櫓を本丸から望む


章之進
「さあ、目出たく遊びに使えそうな櫓がそろったので、当分休養致しますかのう。村上水軍の海上交易権が入り、我が軍の財政もうるおったことですし。」


彦右衛門
「また無駄遣いをしようって腹だな。借金地獄なのじゃから、絶対ダメ!」


blogランキングへ援軍を送る!

FC2 Blog Ranking へも援軍を送る!


日本の城を攻め撮れー城撮り物語ーを最初から読む

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
新年
 あけましておめでとうございます
 今年もかわらぬご愛読をよろしく申し上げます。
2007/01/01(月) 00:10 | URL | 橘 昌幸 #-[ 編集]
明けましておめでとうございます
橘昌幸殿

更新が途絶しているのに、丁寧なご挨拶ありがとうございます。
更新の目処は全然立ちませんが、機会を見つけて拝読しに伺います。
今年もよろしくお願いします。
2007/01/03(水) 16:36 | URL | 彦右衛門 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/26(木) 10:46 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikouemon.blog56.fc2.com/tb.php/98-e50d0382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。