日本の城  日本の城同盟申請の儀
日本の城を写真にて攻め撮るのでござる。おかしな物語と共にいざゆかん戦国無双の城撮り名人の道!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の城を攻め撮れ!ー城撮り物語ー

 我が軍は現在、同盟相手を募集致しおり候


 同盟を結んで頂けるなら、リンクを貼り、その旨をコメントに残して頂きとう御座候


 当方に於いて確認次第、直ちにリンクを貼り申し候


 なお、勝手ながら、アダルト等公序良俗に反する同盟はお断り致しおり候


 ここに伏して御願い申し上げる次第に候


                      右状件如 恐々謹言


                            彦右衛門 (花押)




義左衛門
「そろそろ我が軍も同盟相手を求めてはどうかと思い、この書状を各地の諸候に届けるべく、細作を放ちましてござりまする。」


彦右衛門
「そうじゃのう、我が軍も既に戦国大名たるの実質を持ち始めた。これからは、より大規模な戦略を立てねばならんからのう。各地にはまだまだ強力な戦国大名がおる。城撮りもこれからは困難を極めるやもしれんからのう。」


義左衛門
「左様にござりまする。確かな同盟相手の存在は、我が軍にとって強力な後盾にもなりましょう。」


彦右衛門
「ならば、伏してお願いせねばならんのう。同盟成立の折には、この物語の中にて相手方の城中の様子を喧伝することに致そうぞ。」


義左衛門
「それがよろしゅうござりまする。同盟相手の城中の様子を喧伝致せば、相手方にとってもより有益な同盟となりましょうほどに。」


彦右衛門
 平伏しつつ、

「それでは方々、コメントをお待ち申し上げておりまするぞ!」





 第1回同盟申請の儀は終了致しました。有り難うございました。


blogランキングへ援軍を送る!

FC2 Blog Ranking へも援軍を送る!

アクセスアップ相互リンク集ランキングに援軍を送る!


日本の城を攻め撮れー城撮り物語ーを最初から読む

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
壮大な野望に感服つかまつりました。
よろしければ我が方と同盟を結んでくだされ^^

「信長の野望・天下創世」のプレイ記事を
書いておりますので、該当の城を攻略の際には
こちらのページを紹介させていただきたく
存じ奉りまする~。
2006/05/24(水) 19:50 | URL | 元康 #-[ 編集]
元康殿申し出承知仕り候
 同盟申請有り難く承り候
 貴殿の城中紹介は遅れるかもしれませぬが、必ず当方にて紹介致しまするゆえ、ご案じなされぬよう申し上げ候
 まずは同盟締結の証にリンクを貼付いたし候
 右申状件如
          恐々謹言
           彦右衛門 花押
2006/05/24(水) 22:29 | URL | 彦右衛門 #-[ 編集]
始めまして、リンクさせていただきました。よろしければお願いします。応援ポチッと。
2006/07/30(日) 14:29 | URL | クーア #mQop/nM.[ 編集]
クーア殿へ
同盟申請有り難く承り候
既にリンクは確認致し候
当方よりも同盟の使者送り申し候
早速貴殿の城の紹介も致す所存なれば御心安くあられたく候
仍申状件如
        恐々謹言

平成18年7月31日
        彦右衛門 (花押)

2006/07/31(月) 10:59 | URL | クーア殿へ #-[ 編集]
相互リンクありがとうございます。
お早うございます。
相互リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
2006/07/31(月) 11:38 | URL | クーア #mQop/nM.[ 編集]
相互リンクお願いの儀
どうもはじめまして。
服部トモ蔵と申します。
早速ですが、弊サイト
『武田信玄の副収入のススメ』
http://tomobg5.blog68.fc2.com/
とご同盟頂けませぬか???
ヨロシクお願いでござる!!!
2006/08/23(水) 06:55 | URL | 服部トモ蔵 #-[ 編集]
服部トモ蔵殿へ
同盟申請承知仕り候
リンクも確認致し候
当方も早速リンクを貼付致し候
本文中の紹介は遅れ申すが平にご容赦頂きたく候
仍申状件如
         恐々謹言

平成十八年八月二十三日
         彦右衛門(花押)
2006/08/23(水) 10:09 | URL | 服部トモ蔵殿へ #-[ 編集]
早速の返信、ありがとうでござる。
これはどうもありがとうございました。
末永きお付き合いをヨロシクです。

         服部トモ蔵
2006/08/23(水) 13:09 | URL | 服部トモ蔵 #-[ 編集]
貴殿のブログを紹介させていただきました
ヒストリカルステーション『The History Entertainment & blog Network』の局長兼アンカーマンの結城兼良と申します。
貴殿のブログを拝見し、当局の番組『ブログの戦場ヶ原』で紹介させていただきました。
ご挨拶はこの記事が適当であろうと思いましたのでこちらにさせていただきます。

当放送局はあくまでも個人でインディビジュアルな、インターネット歴史ブログ・ネットラジオ放送局でございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

URL欄には記事の載っておりますブログを、下に記しましたのは公式HPでございます。
http://wiki.livedoor.jp/thebn_everlas/d/FrontPage
2006/09/04(月) 00:40 | URL | 結城兼良(THEbNアンカーマン) #SrsCdVy6[ 編集]
結城兼良とのへ
御紹介頂き恐悦至極に存じ奉り候
撮り倒れても起き上がりまた撮り倒れに参っており候
多忙に候えば本文中にて紹介致すは困難なればとりあへず右カラムにて簡単な紹介付きリンクを貼り倒し候
こちらでご勘弁頂きたく候
仍件如
          恐々謹言
平成十八年九月五日
          彦右衛門(花押)
2006/09/05(火) 22:32 | URL | 結城兼良とのへ #-[ 編集]
早速ありがとうございます
コメントとリンク確認いたしました。ありがとうございました。これからも業務提携(?)よろしくお願い申し上げます。
2006/09/05(火) 23:10 | URL | 結城兼良(THEbNアンカーマン) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikouemon.blog56.fc2.com/tb.php/33-842a441d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。